097445
どーも
お久しぶりです。

雑記ブログです。

突然ですが

みなさんはデートの時に
相手から何でもいいよと言われた経験はありますか?

私は以前結構言われた記憶があります。

そしてそのたびに返答にとても困ったのもよく覚えています。

今回はそんな何でもいいについて考えてみました。
男時代にはこの言葉についてウザいだけだと思ってましたが


見た目を女のコ風に変えて
男とデートするようになってからは
この言葉の便利さに気付いたのです。

実際に使ってみると
あえてヒントを出さずに何でもいいと伝える事で
相手がどこまでこちらの事を理解してくれているのか?
どこまで配慮してくれるのか?
好みを推察する力、察する力がどの程度かがわかります。



要は

デートの時の
何でもいいよは
作者の気持ちを考えなさいっていう国語の問題と一緒なわけです。
今までの相手の発言からこっちが好みそうなもんを当ててみいっというテストなわけです。

特に
デートのときにこちらがある程度優位な立場(相手の気持ちがわかっていてこちらの返答で付き合うかどうかきまるような状態)にあり、
付き合うかどうかの判断材料が不足しているときには
そこそこ有用な言葉なのではないでしょうか?




この言葉の裏にはそんな意図があるんじゃないでしょうか?
あくまで私の推測にすぎないのですがそんな風に思うのです。


デートでこれを使ってる方はぜひコメントでどんな意図で使ってるかを教えてもらえたら嬉しいです。


ではでは